私たちは、日本中の元気を応援しています。災害にあわれた地域の一日も早い復興を心よりお祈りしています。
整体日記

日別アーカイブ: 2010年9月13日

骨盤の歪み

骨盤の歪み

さて、最近は症例報告を書いていなかったので、久々に症例報告を書こうと思います。

 

当院に来院される方で一番多い症状は、『骨盤の歪み』です。

骨盤の歪みと言っても、色々なパターンがあるのですが、大半が出産後の骨盤の緩みや女性が骨盤の状態を気にして当院を訪ねてくる方が非常に多いです。

 

 

そこで先週の1例。

40代女性のMさん。先週の土曜日で2回目の施術でした。

 

症状は、腰痛に月経困難に便秘にむくみに首や肩の凝りなどなど、多数の症状を抱えておられ、本人も「骨盤の歪みでは?」と思っていらっしゃいました。

また、出産をしてから、だいぶ期間もたっており、症状も慢性化していました。

 

検査の結果は、案の定『骨盤部分(仙腸関節)の離開』

『骨盤の歪み』そのものでした。

 

当院の施術は、ねじれている骨盤のねじれを解消し、そして緩んでいる骨盤部分の関節(仙腸関節)の緩みをブロックによる矯正で閉めてあげます。

この骨盤の緩みを閉めるクニックと言うのも、おそらく数多くのカイロプラクティックでもSOT療法のブロックテクニックがダントツで効果的なテクニックだと思います。

(骨盤を動かすテクニックは沢山あっても、骨盤を閉める効果的なテクニックは非常に少ないと思います。)

 

さて、話は戻って1回目の施術が終わったMさん。

先週の土曜日に来院されての第一声。

 

「先生!あれから嘘のように腰痛が消えましたニコニコ

と嬉しそうな笑顔でひとこと。

 

慢性的な腰痛は、それなりに時間がかかることが多いのですが、Mさんのように1回目の施術から効果を実感して頂けるケースも勿論あります。

 

Mさん。今後の施術では、月経困難や便秘の解消を意識して施術していきましょう!!

カテゴリー: 女性特有の疾患, 症状改善, 腰痛, 骨盤矯正 | コメントをどうぞ
ボキボキしない!こわくない!痛くない!女性もお子さんも年配の方も安心。