私たちは、日本中の元気を応援しています。災害にあわれた地域の一日も早い復興を心よりお祈りしています。
整体日記

日別アーカイブ: 2015年5月23日

消化酵素と便秘の関係

今回のブログは 瑞穂カイロプラクティック整体院 海老原 仁先生の記事を引用しています。

柏 整体

女性に多いお悩みで「便秘」があります。
出ない人で3日に1度とか、ひどい人だと一週間以上出ない人もいます。
 
そこまで出ないとお腹が張ってしまったり、痛くなったり、非常に苦しくなってしまいますね。
 
そうなると便秘薬の力を借りる場面が多くなってきます。
 
どうしても出ない場合はそれでも良いと思いますが、なるべくなら薬に頼らないで自力で出したいですよね。
 
便秘薬に頼りすぎてしまうと腸が正常に動かなくなって、やがて自力では出しづらくなってしまう可能性があります。
 
では、どうすれば良いのか?
やはり食生活を見直すことが大事になってきます。
 
皆さんは「消化酵素」という言葉を聞いたことありますか?
言葉は知っていても、何なのかはちょっとわからないという人も多いと思います。
 
この消化酵素、便秘を改善させる救世主なのです!!
 
サプリメントなどでも摂取出来ますが、ここはやっぱり食物からの取り入れ方を書いてみたいと思います。
 
消化酵素を多く含んでいる代表的な食品は以下のものです。
 
大根、パパイヤ、パイナップル、ショウガ、キウイフルーツ、イチジクなどです。
これらを上手に食生活に取り入れていくと、便秘に非常に有効です。
 
特に大根は切り干し大根にすると、食物繊維が豊富で乾燥させていることで消化酵素がより効果的になるためオススメです。
フルーツに関してはヨーグルトに入れると取りやすいですね。
 
そしてもう一つ大事なのは「水分」です。
便秘気味の人は水分をあまり取ってない事が多いです。
 
もちろん適度な運動も大切です。
効果的に運動と栄養を取り入れて、便秘を改善してくださいね!! 

カテゴリー: NPO活動, 健康関連ネタ, 日々の柏整体院 | コメントをどうぞ
ボキボキしない!こわくない!痛くない!女性もお子さんも年配の方も安心。