私たちは、日本中の元気を応援しています。災害にあわれた地域の一日も早い復興を心よりお祈りしています。
整体日記

作成者別アーカイブ: オリーブの木

また来週スキーに行ってきます!

また来週スキーに行ってきます!

と書きましたが、私ではないです。

私も行けるものなら久々にゲレンデに行ってスノーボードをしたいんですけどね。

 

本日4回目の施術の50代男性Kさん。 50代と思えぬほど鍛えられたしっかりとした体つきをされています。

当院に来られたきっかけはホームページからですが、当院からは車で30分以上かかる白井市から来院されました。

お仕事で急に背中を痛められたということです。

 

検査の結果は、骨盤の体重受け部分の損傷による背部痛でした。

 

ブロックテクニックを中心に施術をして2回目来院されたときは、 「あれからウソみたいに背中の痛みが取れました。こんなに早く痛みが取れるならもっと早くくれば良かったです。」 という言葉を頂きました。

 

2回目の施術が終わり次回の施術予定日の話をすると、 「先生、来週から6日間スキーに行くんですけど。。。」 ということだったので、施術間隔が空いてしまうリスクと、スキー時の注意事項だけ伝えて、スキー帰りに合わせて3回目の予約を入れました。

 

スキーから帰ってきて3回目の施術。 「首が少し痛む」ということで、頚椎特殊テクニックも加えてブロックテクニック。

 

そして本日4回目の施術だったのですが、 「先生、あれからウソみたいに首が楽になりましたよ!」 というお言葉。

 

やはり普段から身体のケアに気を配っているKさん。 もともとの自然治癒力もおそらく高いのだと思いました。

これだけの回復力があり、そして順調に症状も改善してきているので、これからは徐々に施術間隔を空けていく予定です。

そして、帰りのお見送りの際のKさんからの一言。 「先生、また来週スキーに行ってきます!」 とのお言葉。

「思う存分楽しんできて下さいね!」 と、私は声をかけました。

 

症状も順調に回復してきているし、スキーを思う存分楽しめることと思います。

結局、私は今年もゲレンデに行けませんでしたが、Kさんの土産話を聞いてゲレンデの雰囲気を思う存分味わいたいと思います。

カテゴリー: 症状改善, 背部痛, 首痛 | コメントをどうぞ

頭痛もスッキリ!

頭痛もスッキリ!

ホームページを見て当院に来られた女性のHさん。

本日3回目の施術になります。

気になる症状は慢性的な頭痛。 頭痛薬が手放せない状況で頭痛薬の副作用にも悩まされていたとのこと。

 

初回の検査結果は、硬膜の捻じれによる脳脊髄液の循環不良。 自律神経系の施術をメインにブロックテクニックを施しました。

 

2回目の施術に来られた時に、

Hさん:「あれからウソのように頭痛が無くなりました!頭痛薬も飲まずに済んでいます!」

私:「え?!もう頭痛が取れましたか!」 と、施術家の私もあまりの回復の早さに思わず驚いてしまいました。

 

本日は3回目の施術ですが、頭痛の再発も起きていないということです。 薬を飲まずに体調が回復する。これほど素晴らしいことはないと思います。 これからは徐々に身体の調子が良くなっていくことを私も期待しています。

 

SOT療法の源流のひとつ、オステオパシーの創始者であるアンドリュー・スティル博士が、「脳は神のドラッグストアであり、人間の健康と幸福のために必要であると考えた全てがそこに備えられている。」 という言葉を残しましたが、

「まさに人間の脳には自身の体調を整える神経物質と自然治癒力が備わっているんだな」と、 Hさんの回復力と自然治癒力の高さから改めて気付かされました。

カテゴリー: 症状改善, 頭痛 | コメントをどうぞ

背中の急な痛みから、症状の変化

背中の急な痛みから、症状の変化

インターネットでホームページを検索し、「急に背中に激痛が走りました!」と当院に問い合わせをしてから来られた30代女性のUさん。 本日で4回目の施術です。

 

Uさん:「背中が痛くて呼吸をするのも苦しいので、夜なかなか寝るのも苦しいです。」 と最初はこんな訴えだったと思います。

1回目の検査では骨盤部分の異常と出たので、「ぎっくり背中ですね。」 と症状を説明して、大腰筋に関するテクニックとブロックテクニックによる施術を行いました。

 

2回目は、 Uさん「多少楽になった気はしますけど、まだ背中が痛くて呼吸をしてもまだ痛いです。」 ということだったので横隔膜の検査。 結果は陽性だったので横隔膜の矯正も加えて施術する。

 

3回目は、 Uさん「すっかりと背中の痛みも取れました!」 ということでしたが、まだ若干骨盤部分の異常が検査で出たので、骨盤異常の施術とブロックテクニックを再度施す。

という流れで本日4回目の施術に至りました。

本日も最初は筋反射テストから始めました。

 

Uさん:「あれ?全然力が入らない!」

 

私:「ここのポイントは『脳脊髄液の循環不良』ですよ。」

 

 ということで、Uさんの症状は骨盤部の問題から脳脊髄液の循環不良の問題に移行していました。

この症状の移行は、実は最初からある程度の予測はしていました。

Uさんに書いて頂いた問診表を見ると、もともと自律神経のバランスの変調からくる頭痛や呼吸器系の疾患やアレルギーや冷え症などの症状が多く書かれていたからです。そして自律神経の働きを整える薬もお医者さんから処方されているということでした。

 

ということで、すっかりと骨盤部分の問題から来る『ぎっくり背中』の問題が解消され、おそらく本来の症状である『脳脊髄液の循環不良』の問題に移行したので、これからの施術が本番だと思っています。

 

本日は、自律神経系の施術とブロックテクニックによる施術を中心に施術をしました。 自律神経系の施術は1回目の施術から行っているのですが、その時からUさんは「身体がポカポカしてきたんですけど先生何で身体がポカポカしたんですか?」という質問をされたので、自律神経系の解剖図を使って「この自律神経のポイントを刺激しているのでポカポカしてきたんですよ!」と説明。

 

Uさんには当院の施術が身体にあっているらしく、毎回良い反応と変化を示していただいています。

 

回復力の早いUさん。 これからのどのような回復をしていくのか施術家の私も非常に楽しみです。

カテゴリー: 症状改善, 背部痛, 自律神経失調症, 骨盤矯正 | コメントをどうぞ
131 / 133«...130131132...»
ボキボキしない!こわくない!痛くない!女性もお子さんも年配の方も安心。