私たちは、日本中の元気を応援しています。災害にあわれた地域の一日も早い復興を心よりお祈りしています。
整体日記

アロマでセルフケア!4月のオススメ精油

4月に入り気温もだいぶ暖かくなってきました。

4月は入学式や入社式など、新しい環境になって情緒不安定になりやすい時季です。

アロマの香りでリフレッシュして、新しい環境を元気に過ごしましょう!

柏 整体

4月のオススメ精油

 

《ローズマリー》

~心機一転!脳をクリアにリフレッシュさせるハーブ調の強い香り~

 

ローズマリーは料理にも使われるハーブですので、馴染み深い方も多いと思います。

またローズマリーは「若返りの水」とも呼ばれるハンガリアンウォーターの逸話が有名です。

 

この逸話は14世紀のハンガリーの話です。

 

王の死後70歳を過ぎていた王妃エリザベート1世が、手足の痛み止めやフェイスウォッシュ剤としてローズマリー入りのローションを利用していました。

王妃は痛みの解消だけでなく、みるみる若さと美貌を取り戻し、ついには隣国ポーランドの王子からプロポーズされたということから「若返りの水」と呼ばれています。

 

肌も心も若々しくさせてくれるローズマリーは、新しいチャレンジを迎える新学期や新年度にピッタリな香りとも言えます。

 

【香り】

<ハーブ系> 料理にも使われる、スッキリと清々しい香り。

 

【働き】

<心> 脳に刺激を与え、眠気を覚ます。

<体> 頭痛、片頭痛、軽いめまいをやわらげる。

<肌> 肌のたるみやむくみを解消する。フケを抑え、毛髪の成長を促す。

 

【メモ】

・学名Rosmarinusは、「海のしずく」の意味。「マリア様のバラ」というニックネームもある。

・地中海沿岸原産のシソ科の低木。温暖な地域で栽培され高さ50㎝ほどに成長する。

・水蒸気蒸留法で葉から精油を抽出する。

・料理用のハーブとして肉料理や魚料理に使われる。

 

 

〈ローズマリーオススメレシピ〉

 

〔若返りの水!ハンガリアンウォーター〕

上述のハンガリアンウォーターのレシピです。

肌を引き締めるローズマリーに、肌の炎症をしずめるベルガモットと健康を改善するレモンを加えたボディ用ローションです。

ハンガリアンウォーターで、新学期、新年度を清々しく迎えましょう!

 

☆レシピ

・ローズマリー   3滴

・ベルガモット   1滴

・レモン      1滴

・無水エタノール  5ml

・精製水      95ml

 

☆作り方

①ガラス容器に無水エタノールを入れ、精油を加えてよく混ぜる。

②精製水を加えて良く混ぜる。

③遮光ガラス瓶に移す。

 

☆使い方メモ

・使う前に良く振ること。冷蔵庫で保存し、2週間も目安に使い切る。

※ベルガモットは光毒性があるので、肌を直射日光に当てないように注意してください。

 

 

〔心機一転!モチベーションアップバスソルト〕

やる気を起こすローズマリーに、気持ちを高揚させるグレープフルーツと心を元気にするパインニードルを加えた入浴で、モチベーションをアップ!

 

☆レシピ

・ローズマリー   1滴

・グレープフルーツ 2滴

・パインニードル  1滴

・天然塩      大さじ1

 

☆作り方 ・天然塩に精油を混ぜて、浴槽の湯に溶かす。

カテゴリー: NPO活動, アロマテラピー, 健康関連ネタ, 日々の柏整体院   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ボキボキしない!こわくない!痛くない!女性もお子さんも年配の方も安心。