私たちは、日本中の元気を応援しています。災害にあわれた地域の一日も早い復興を心よりお祈りしています。
整体日記

日別アーカイブ: 2009年6月24日

アスリートの腰痛

アスリートの腰痛

高校生女子のYさん、陸上部に所属する現役のアスリートです。

 

先月、お母様から「娘が腰痛を患っておりますので、どうかよろしくお願いいたします。」 とお電話を頂き、施術を開始することになりました。

 

話を聞くとYさんは、中学時代に100m走で、千葉県で6位の記録を持っていたとのこと。 そしていくつかの高校から推薦入学の誘いを受けて現在の高校に進路を決めて、現在も陸上に打ち込んでいるということです。

 

Yさんは私と同じ中学校出身、なので年は一回り以上違いますが母校の後輩にもあたります。 実は私も中学1年生の時に1500m走で県で6位の記録を持っていました。ただ私は中学時代から硬式野球のクラブチームに所属して、野球の為に足腰を鍛える為に陸上部に入っていたという感じだったので、陸上で良い記録を残したのは中1の時だけだったんですけどね。

 

施術中は、Yさんの陸上にかける情熱や部活動の話を聞いているうちに、私もちょっと昔の青春時代を思い出してしまい、私も中学高校時代の部活動の話などをして部活動話に花が咲きました。 そんなYさんの話を聞いていると、「なんとか私も記録更新の力になれれば!」という想いが強くなります。

 

Yさんの症状は、最初は左足にシビレもあったのですが、5回目の施術で腰の痛みと左足のシビレは取れたところ。

 

ただ今度は左足の腿前面が痛いということなので、今度はその問題の解消を目指そうという段階です。

 

先週は、Yさんの部活動が遅くなってしまい、当院の施術時間に間に合いませんでした。 そこで日時を変更して改めてということだったのですが、今度はわざわざご両親が当院に足を運んで挨拶に来て下さいました。

 

「先生、娘の状態は大丈夫ですか?」 「実は私たち二人も学生時代陸上をやっていたので、あの子はサラブレットなんです!私たちもなんとかあの子の力になりたいと思っているんです!」 「先生、これからもよろしくお願いいたします!」 と熱いお言葉を頂きました。

 

ご両親のバックアップ体制もあり、そしてYさん自身が「陸上が楽しい!」と言う。 後は身体のコンディションをしっかり整えて、練習を継続して続けられる状態を作るのみ!

 

かけがえのない高校時代の部活動。

 

私も高校時代の部活動は本当に大切な良い思い出となっています。 なので、Yさんにとっても悔いのない青春時代の1ページになるよう、私も全力でYさんの施術に取り組みたいと思いました。

カテゴリー: 症状改善, 腰痛 | コメントをどうぞ
ボキボキしない!こわくない!痛くない!女性もお子さんも年配の方も安心。